〈システム〉

基本的には、まず最初にインテーク面接としていまの状況などお話をうかがいます。その段階で方向性や方針などをお話いたします。その後、その方針に沿った形でカウンセリングなど援助・関わらせていただきます。

【 面談カウンセリング 】 -実際にカウンセリングルームに来ていただく通常のカウンセリングですー

 

初回面接(インテーク面接)50分(必要に応じて延長あり。その場合は無料です) 8,000円

2回目以降   1回 50分 8,000円

【 メールカウンセリング 】 

-初回はルームに直接来ていただくことをお勧めいたします。メールカウンセリングの効果やリスクなどはこのホームページ内のトップページののメールカウンセリングの項目をご覧ください。

一往復  2,000円  

定期的に面談カウンセリングに通われる方のメール相談は無料です。直接カウンセリングなどで関われない場合、ちょっとした相談などの場合などに活用していただくためです。詳細は直接お尋ねください。

 

【 不登校および未成年者ひきこもりに関しての継続的関わりワーク 】

不登校および未成年者ひきこもりに関してはある程度継続して関わることが重要となりますし、関わる時間も一定ではなくなります。

そこで当ルームでは〈 ひと月3回 36、000円 〉という形で関わらせていただきます。(交通費 狭山市内は無料。市外は規定の交通費をいただきます。ご了承ください)

※料金が高めなのは時間が一定ではなく半日以上拘束されることもあるためです。〈目安は一回につき50分~3時間程度ですが、状況により時間は増減します。その際に料金の追加などはありません〉

詳細については直接お尋ねください。

尚、この場合も継続期間中に関しましては、ご本人および親御さんのメールでのご相談は無料です。

※一般的な流れは次のようになります。

〈初回〉 ご本人か、ご本人が無理な場合は親御さんなど保護者の方に来室いただき初回面接を受けていただきます。(インテーク面接 8,000円)

     現在の状況などをうかがい、今後の方針をたてます。この段階で継続的関わりワークを行うかどうかお決めください。

     

〈2回目以降~〉 2回目からスタートです。

         ご本人が来室できない場合、ご自宅にうかがうなどのアプローチをします。来室可能であればカウンセリングを行うこともありますし、別のアプローチを

         するなどご本人に合った形での関わりをさせていただきます。

【 発達障害やその傾向のあるお子さんへの学習支援 】

来室型 1回60分 8、000円 〈当ルームにおいて 個別形式です〉 

訪問型 1回60分 9、000円 〈ご家庭へ訪問する家庭教師型です〉(+交通費 狭山市内は無料。それ以外は別途交通費がかかります)

(この60分には、状況に応じてご家族のお話をうかがう時間が含まれます。これは経験上、その子によって集中力が15分以上は続かなかったりといった事情に加えて、心理カウンセリング的にご家族のお話をうかがい、ご家族の心理負担の軽減を図ったり、家族関係を微妙にではあっても修正するほうが全体としてうまくいくためです)

カウンセラー瀧口弘毅は塾講師経験、家庭教師経験が豊富な上、発達障害やその傾向のある方(グレーゾーン)、お子さんとの関わりも多く経験があります。そのことから設けたシステムです。

※お休み日は木曜日定休、その他不定休ありですが、カウンセリング日時は基本的に月~土(木曜日除く)の10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~となります。その他の曜日、時間は御相談ください。

基本は週1回(月に4回)程度が目安ですが、クライアントの方の状態や希望などにより変わります。

inserted by FC2 system